披露宴の種類はどのようなものがあるのか

オリジナル見出し01

結婚式とは結婚を誓い合った男女の夫婦となるための儀式であり、最近では多種多様な結婚式の形式があることから非常に幅広い自由な式をあげることが出来るようになっています。



そして結婚式とセットで行われているのが披露宴であり、こちらは儀式と言うよりも結婚した夫婦をお披露目すると言うスタンスになっていることが多いです。



そのため結婚式よりも盛り上がることが多く、様々なパフォーマンスを盛り込むことが出来るため自分たちらしい披露宴を演出することが出来ます。



そんな披露宴ですが、会場として選ばれる場所にはいくつかの種類があります。



それは結婚式を挙げる会場によっても異なっていますが、よく見られる披露宴会場としてはホテル・専門の式場・ゲストハウス・レストランなどがあります。



ホテルの場合は結婚式場がセットになっていることが多く、式からのシフトがしやすくなっているので一番利用されることが多い会場と言われています。
また、ゲストハウスやレストランは小規模の式で利用されることが多く、アットホームな雰囲気で楽しむことができると言うことで最近人気が高まってきている会場のひとつです。そして披露宴には会費制で利用できるものがあり、これは名前の通り招待客が会費を支払って参加するものとなっています。

これは結婚式とは別の招待客を呼ぶ際に利便性が高く、会費を払えば誰でも気軽に参加することが出来るようになっているという点が特徴となっています。



関連リンク

  • タイトル21

    お友達や親せき、兄弟などの結婚で、何度も披露宴に出席した経験がある人は多いと思います。自分が行ったことのある人もそうでない人も、人の披露宴では祝福の気持ちとともに思う事が色々あるのではないでしょうか。...

  • タイトル22

    結婚式はするつもりだけれど披露宴はどうしようか迷っているというカップルは多いようです。披露宴の費用を浮かせてその分を新生活や新婚旅行にあてたりしようというのです。...